Natural Golf

自然体で目指せシングル! <インドネシアから日本へ帰国編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トラブルショット

こんばんは

最近 8 やら 9 やらで大味のゴルフでしたが先週末はおとなしく回れました。

ダボ以上がなかったのは久々です

ドライバーが少しづつ改善中。

まだ逆球が出るのでおっかなびっくりですが。

ティーショットが荒れると自ずとトラブルショットが増加し

Ryo Ishikawa 20151104001

嵌った後の判断も甘く大叩きするといった悪循環。。。

まあ色々面倒な要請が多く脳みそが完全ダウンしていたんだと思います。きっと。

仕事ネタで

トラブルショットと言えば、ゴルフの先輩に教えてもらった対処法。

脳みそダウンしてなければ未だにこのメソッド使っています。

テクニック的な話ではなく割り切り方の話です。


ゴルフ中には色んなトラブルに遭遇しますが、

まずは、ボールコンディションを確認してそれなりに打てるのかどうかの判断が先。

もしもダメなら出来る範囲で捌く事しかないので選択の幅が狭まりますが、

できるだけ安全目にいった方が結果オーライが多いような気がしますね。

あくまでも経験則ですが。

まあ障害物や傾斜はキツイものの何とかまともに打てるという状況ならば、

次はボールを打つコースとそれに応じた打ち方を決めるわけですが、

この時にまず

①ハイリスク

②ミドルリスク

③ノーリスク

の3ルートを探します。

打つルートが一つしかないないままでは打ち始めません。

ルート捜索は、まずは両極端に振って、難易度が高い①と絶対安全③から。

それから 成功率が未知数②の手順です。

次に、そこを狙った結果のリターンを考えながら

①ハイリスクだがハイリターン(上手くいけばグリーンに乗る・距離稼げる)ならば狙う。

反面どう考えてもローリターン(届かない・ハザード入る)or安全にいきたいなら③へ。

でもここは色々チャレンジしたいし、ミスをしても後に引かないと誓えるなら②へ。

と、難易度・結果のバランスを見極めながら気持ちの整理を行います。

何を選んでも「決め打ち」することが重要です。

中途半端なプロセス&気持ちのまま打ってミスをすると反動がデカく後引きます。

次のショットに影響が出てします

因みにですが、人間はどうも中途半端の中庸レベル②を選んでしまう傾向があって

何が何でもという訳でもなく、上手くいっても結果が微妙なパターンを選びがち。

「いくなら徹底的にいく。いかないなら徹底的にいかない。遊ぶなら徹底的に遊ぶ。」

これが先輩の教えです。

言われるまでは、中途半端なルート設定をしてスコアは炎上心は荒んでましたね(笑)


状況状況で上下左右(全ての必要はないです)に打ち分けられる事が出来れば

③の安全レベルをアップ(より難しいところから安全に出せる)出来ますし、

自信を持って打つことが出来れば、迷いが無いので結果的に①の成功率も上がります。

やはり、練習場では上下に打ち分けたり左右に曲げる練習もした方がいいでしょうね。

少しでいいと思います。やりすぎるとスイングが崩れ体に毒です

真っ直ぐ打とうとして曲がるのはミスショットですが

曲げようとして真っ直ぐもミスショットですから(笑)

逆もまた真なり。



では。



スポンサーサイト
[ 2015/11/06 06:02 ] ゴルフ 全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Calender 
Read on now
現在の閲覧者数:
Selamat Datang!
Link

Count Up days

Golf Blog Ranking
FC2のゴルフBlogランキング

FC2Blog Ranking


ブログ村のゴルフBlogランキング にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
Open your Blog @FC2
Access Ranking
[ジャンルランキング]
スポーツ
1552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
84位
アクセスランキングを見る>>
Shopping Golf Gear @Yahoo
オークション @Yahoo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。