Natural Golf

自然体で目指せシングル! <インドネシアから日本へ帰国編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スダナ Round40 (2015)

おはようございます

日曜日は送別ゴルフでスダナでラウンドしてきました。

ここ何年かなぜだか苦手にしているコースです。

コース自体はアップダウンも殆どなく狭くなくでトリッキーさはなし。

バンカー盛り沢山ではありますが個人的には砂場は苦手じゃないので気にならず。

強いて言えば刻まければならない(水無し)クリークが多いぐらいですけど。

なんだかスダナはかなりの確立で良からぬトラブルに遭遇します。。。

俗に言う”鬼門”なのかもしれません

その一。

ティーショットを引っ掛けはしましたが、ボールは見事に木の根元。

どうやっても左打ちしかできず。更に横にしか出せず。

結局乗らず寄らずのダボ。

その二。

Par5のティーショット。

まさにこれからテイクバックというタイミングでキャディーさんの声で寸止め。

前に人がいるので制止されたかと思いましたが誰もいない。

「Pak!」に聞こえましたが実際は言っていなかったらしい。おいおい。。。


仕切り直しはもやもやしたまま打ってしまい見事にチーピン。

風にも乗りわずか30cmOBラインを超え撃沈。ダボ。

その三。

5mのバーディーパットが下って上ってのスライスライン。

ラインは読み通りで良い感じでカップに向かっていったので

「来たかも」と思った瞬間

なぜだかカップ際で急にフック

一同「えっ???」

謎です。

多分カップ際を踏まれて凹んでたんでしょう

その四。

前日に久々の現場仕事をしたら左足のハムストリングスを負傷。

20151012001.jpg

ここを痛めると踏ん張れないので下半身キープがきつい。

アプローチの左足体重は特に痛い。

等々想定外がありましたが、苦笑いで捌けました。

ショートテンパーでの自滅はお陰で無し。

img20151012002.jpg
ミスターショートテンパー(笑)セルヒオ・ガルシア

最後のトリは無謀なドライバー川越え狙いで右にふけて完全にOB。

これは完全に自力本願(笑)

まあこれが実力です

そしてまた大台はお預けとなりました。

何だか


結果は(From White In-Out 6234Y *コースレート69.4)

--▲ --- △〇〇 37
-△△ ▲△- -〇+3 43

トータル80、29パット、パーオン8

バーディー3つは何れも砂に入ってからのリカバリー。

こんな日もありますね。

パットは左肘と左肩の位置を意識したら良くなってきました。

そんな単純な事で全ては解決しないとは思いますけどね。

取り敢えずです。


初めて知りましたが、スダナの練習場は21時までオープンしてるんですね。

IMG-20151011-00793.jpg

Karawang近郊にいる時は中途半端な時間に高速乗って渋滞に嵌るぐらいなら

ここで練習してから夕飯食べてジャカルタまで戻るのもありかもしれませんね。

次回トライしてみます。


では。





スポンサーサイト
[ 2015/10/12 06:32 ] ラウンド | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Calender 
Read on now
現在の閲覧者数:
Selamat Datang!
Link

Count Up days

Golf Blog Ranking
FC2のゴルフBlogランキング

FC2Blog Ranking


ブログ村のゴルフBlogランキング にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
Open your Blog @FC2
Access Ranking
[ジャンルランキング]
スポーツ
2191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
120位
アクセスランキングを見る>>
Shopping Golf Gear @Yahoo
オークション @Yahoo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。