Natural Golf

自然体で目指せシングル! <インドネシアから日本へ帰国編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロータスレイクス Round37 (2014)

こんばんは

土曜日はホームコースのロータスレイクスでラウンドでした。

不在の最後の週末。

といって特別な感じではなく。

普段から放置プレーという事です(笑)

若干複雑な気持ち。。。


さて、この日は嵌りがちなスタートと終わりの3ホールがバタバタでした。

スタート3Hは3パット・プッシュ・引っ掛けと統一性のないミスで収拾付かず。

ラスト3Hも3パットから始まり木に直撃・引っ掛けでこれまた収拾付かず。

4~15番の12ホールの合計より、スタート・ラストの6ホールの方が叩いてます

4打も


JKT駐在当初はスタート3ホールが大の苦手でいつも酷い目に遭っていました。

最初は朝から気負いすぎて方向も距離もグッチャグチャ。

反対に慎重になり過ぎて体が委縮し普段出ないミスが止まらず自滅。

長い間ただ闇雲に試行錯誤を繰り返していましたが、

飛距離や方向はアバウトでそこそこな所にいってくれればOKと思うようにしてから

想定外のミスでバタバタする事はかなり減りましたし、気持ち的にも凹まなくなりました。

(二日酔いは除く)

ラスト3Hも崩れるケースが多いですがこれは体力的・精神的な部分両方あります。

体力が切れてくると身体の踏ん張りが利かずミスが出やすくなりますし

上体が起き上がったり、スウェーしたり、回らなくなったりの悪い癖が出がち。

おかしなショットが続いたりできる事が出来なくなっててきたら

いよいよ疲れてきたと考えた方がいいかもしれません。

ゴルフの場合お昼寝休憩を入れるわけいきませんので(笑)

ある程度安全マージンを取りながら対処していくしかないですね。

想定する上下左右のブレ幅を広げます

一方精神面では、シビアな場面が続いたりすると後半になるにつれ集中力が切れてきます。

集中できないのでボールの置き場所やラインの読みが雑になり、尚更いい結果は出ません。

ここら辺はその日の流れもあるのでシビアさをコントロールするのはなかなか難しいですが、

ゴルフが雑にはならないように心がけた方がいいかもしれません。

あとは○○切りor○〇オーバー・ベストorワースト、ニギリetcが見え隠れしてきて

ブレーキとアクセルを踏み間違えて大事故になるのもありがち。

焦らず慌てず余計な事せずの平常運転がベターだと思います。

経験では、ガンガン攻めて良い方に嵌るケースは2~3割かも???

競技であればまた別なんでしょうが。。。

この日のスコアカードを見ながら改めて始まり終わりの凌ぎ方を考えさせられました。


で結果は(From Blue J-O 6479Y *コースレート72.0)

△△△ --▲ -△- 42
-〇- -△- △△▲ 40

トータル82、34パット、パーオン8

短いパット入らなかった一日でした。


では。



スポンサーサイト
[ 2014/08/19 22:58 ] ラウンド | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Calender 
Read on now
現在の閲覧者数:
Selamat Datang!
Link

Count Up days

Golf Blog Ranking
FC2のゴルフBlogランキング

FC2Blog Ranking


ブログ村のゴルフBlogランキング にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
Open your Blog @FC2
Access Ranking
[ジャンルランキング]
スポーツ
1723位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
98位
アクセスランキングを見る>>
Shopping Golf Gear @Yahoo
オークション @Yahoo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。