Natural Golf

自然体で目指せシングル! <インドネシアから日本へ帰国編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スタッツ(合宿編)

こんばんは

折角立て続けにラウンドしたこともありますので、

連荘ラウンドのスタッツを見てみたいと思います。

まず拘っていきたいと言っていましたスコアですが、、、

目標としていた平均スコアを下回ることが出来ました。

目標スコアも結果も秘密ですけどね

めでたいめでたい

リバーサイドでのBig Scoreが平均に大きく貢献しています。

これが無ければ正直微妙でした

球技ですからラックもアンラックもたくさんありましたし、

何度も木に当てたりバンカーに入れたりしましたけど、

そんな様々なトラブルにもへこたれず、

今回の目標をクリアした事は大きな自信になります。

とは言いながらも、

まだまだありえないようなミスでスコアのムダ使いしていますが。。。


スタッツチェックした結果、見えてきた弱点は

:Par3のダボ率が高い 15%以上 (Par4ダボ+トリ率より高い)

:Par4のパーオン率が低い 40%以下

:FWキープ率が低い 45%以下

と冷静に分析しなくても大体の感じは分かっていましたけど。

Par3ではどうもピンに向かって打ってしまう傾向にあるからなのか

グリーンの傾斜やGr周りの危険ゾーンに注意が向かなくなりがちです。

最初から乗せにいかない選択肢はまあ無いので当然といえば当然ですが

Grを外すとバンカー・ラフ・急斜面にどっすり嵌って

リカバリーも思うようにいかないといった結果に陥ります。

どう考えてもトラブルに嵌りそうな予感がする場面では、

ピン位置は度外視でセンターに打っていく事も考えるようにしたいと思います。

乗ったはいいけど超下りのラインだったら泣きますが。。。


Par4のパーオン率とFWキープ率は密接に関係しています。

前記事でも書きましたけど、ラフは実質ワンペナとなるケースが多々あり。。。

ボールも真っ直ぐ転がり跳ねるわけじゃないので

ベストショットで100%FWヒットできるわけではないにせよ、

ターゲットセットでもっとFWキープに拘らなければいけませんね。

FWがとんでもなく狭いとかブッシュや凶悪ラフに絶対嵌りたくないホールでは

距離を殺してでも直線的に打てるクラブで攻めるようにしたいと思います。

今のところタイトの3Wがその候補ですが距離がまだイマイチ曖昧です。

これは実戦で使いながら確認していくしかないと思っています。

でも「ここは!」というところでは変わらず果敢にドライバーをぶん回しますけど(笑)


今回の合宿ではパットが本当によく入ってくれました。

データ見たら平均30パット切ってました。

駐在当初から悩みに悩んでたあのイップスみたいな状態は一体どこへ?

数年前まで重度に煩っておりましたから

ピンタイプを使い始めたこと以外、特に変化点は無いんですけどね。

なんで復活したのかさっぱり分かりません。

ハートの問題なのかな?とは思いますが。。。

「50cm以内は絶対にカップを外すタッチで打たない。

 もし外れたらグリーンかカップの切り方が悪い。」

と自分勝手な思い込みで、ひたすら強めにカップ向こうの土手狙いです。

これを守るだけでもショートパットは結構入るようになると思いますよ。

でも万が一外れて大オーバーしても、恨まないで下さいね(笑)

Cup-in 2013




では。



スポンサーサイト
[ 2013/08/18 22:03 ] ゴルフ 全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Calender 
Read on now
現在の閲覧者数:
Selamat Datang!
Link

Count Up days

Golf Blog Ranking
FC2のゴルフBlogランキング

FC2Blog Ranking


ブログ村のゴルフBlogランキング にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
Open your Blog @FC2
Access Ranking
[ジャンルランキング]
スポーツ
1567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
87位
アクセスランキングを見る>>
Shopping Golf Gear @Yahoo
オークション @Yahoo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。