Natural Golf

自然体で目指せシングル! <インドネシアから日本へ帰国編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チェンカレン Round37 (2013)

おはよう御座います

日曜日はチェンカレンでラウンドしてきました。

IMG-20130707-02578.jpg
Out6番 Par5 498m 7番のティーから見たグリーン。
ピン奥だと寄せの距離感が掴みづらく、Gr奥にバンカーが張り付いているのでなかなか突っ込めない。


この日は有志を集めてBlackから。

土曜日のゴルフ後、体があまりにもバッキバキでしたので

久々にゴルフ後にマッサージしてきましたが殆ど効果無し。

確かにここ最近仕事でバタバタしていますからね。。。

公約通りスタート前は念入りに柔軟体操をしていますけど

関節と筋肉の硬さは全く取れぬままスタート

また身体のどこかがおかしくなりそうな予感が


そのせいなのか分かりませんが、構えると違和感ありまくり。

素振りはいい感じで振れているんですが。

自ずとスイングも歪みボールも左右に曲がってばかりでした。

特にロング&ミドルアイアンがおかしくて普段出ないようなダフり&トップ。

黒からということもあり、大叩き厳禁でスコアをまとめる予定でしたが、

7~9番だけで+7

9番ではグリーンに辿り着くまでひたすらダフリとトップしか出ない状態。

また”名前のないスコア”(+4)出現です

土曜日は荒れながらも我慢できていましたけど。

危うく大台を叩くところでした


後半スタートまでのインターバルが20分程あったので、

「ここから切り替えていこう。」

と一旦冷静になりましたが、

ティーショットでいきなりチーピン一閃

OB確定

もう無理。。。

精神的にはここでプッツンでした。

10番をトリであがってからは、

かなりネガティブな目標ですが”90台回避”に作戦変更。

異様な緊張感再び。。。

バタバタしながらも、グリーン周りとパットで凌ぎまくり

残り8Hを1オーバーでまわり、なんとか滑り込みセーフ

前半のパッティングは何度もカップに舐められ悶悶としていましたけど

11番からは長いファーストパットの距離感がそこそこ良く

ボギーオンの微妙な距離をねじ込めたので最後まで集中力Keep出来ました。

但し、パーオンでピンに絡まないのは改善なしの相変わらずで

バーディーチャンスらしいチャンスは15番(Out6番)の1回だけ。

途中でバーディーを取れると気持ちが乗っていくんですけど

こんな状態ではそう易々とバーディ取らせてもらえません。

腐らず・諦めずで”悪夢再びを回避できたので

個人的にはかなり満足のいくラウンドでした


結果は(In-Out From Black *コースレート72.9)

--△ ▲-▲ △▲+4 48
+3-- -△- --- 40

トータル88、32パット、パーオン5

前半の大叩きはさっさと忘れます。



では。




スポンサーサイト
[ 2013/07/09 06:45 ] ラウンド | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Calender 
Read on now
現在の閲覧者数:
Selamat Datang!
Link

Count Up days

Golf Blog Ranking
FC2のゴルフBlogランキング

FC2Blog Ranking


ブログ村のゴルフBlogランキング にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
Open your Blog @FC2
Access Ranking
[ジャンルランキング]
スポーツ
2191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
120位
アクセスランキングを見る>>
Shopping Golf Gear @Yahoo
オークション @Yahoo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。