Natural Golf

自然体で目指せシングル! <インドネシアから日本へ帰国編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チェンカレン Round36

おはよう御座います

公私共に忙しい日々を過ごしております。

今日からソフトボール開幕ですが、早起きしたのでBlog更新です。


さて随分前になりますが、

先週日曜日はチェンカレンでのラウンドでした。

前日の4バーディーの流れを切らさず

といきたいところでしたが前半はボギー垂れ流し状態。。。

ティーショットはフェアウェイヒットせず。

セカンドはパーオンせず。

入れ頃外し頃のパット入らず。

そしてパーオン無し。

辛うじてパーセーブ2回。


後半、

人が替わったように

ティーショットはほとんどフェアウェイヒット。

全部パーオン。

いやらしい距離のパットは入る。

で、7番までパープレー。

8番(17H)ショートで右にふかし木に当たりポトリ。

嫌な予感

やはり、木の根元で打てずアンプレ。

寄らず。

短いの外して3パット。。。

トリ

終了。

最終ホールもティーショットが目が覚めるようなプッシュアウト

深いラフ。

木に当たりすったもんだして

トリ


なんか最近ショートホールで大コケしてリズム崩すパターンが多いです。

データ―上でも、

パーオン率はPar4とPar5に比べて良くないですし

パーセーブ率もPar4とほぼ同じ。

2ndでミスをするとあっという間にダボ・トリ。

案外ハマってしまうのはショートホールなのかもしれません。

masters 2012
今年のマスターズでもミケルソン、4番ショートでトリ打ったしな

といって安全に打っていけないんですよね。

打てば乗る距離にグリーンがあるんですから。。。

気持ち的な部分なのか、技術的な部分なのか、

対策練ります。


さて結果は(From Blue)、

43 42 85

34パット、パーオン7、バーディー1

パットの調子イマイチです。



では。
スポンサーサイト
[ 2012/07/01 08:11 ] ラウンド | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Calender 
Read on now
現在の閲覧者数:
Selamat Datang!
Link

Count Up days

Golf Blog Ranking
FC2のゴルフBlogランキング

FC2Blog Ranking


ブログ村のゴルフBlogランキング にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
Open your Blog @FC2
Access Ranking
[ジャンルランキング]
スポーツ
1552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
84位
アクセスランキングを見る>>
Shopping Golf Gear @Yahoo
オークション @Yahoo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。