Natural Golf

自然体で目指せシングル! <インドネシアから日本へ帰国編>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イミグレ

お早う御座います。

朝からこのニュース。

NNAの記事を拝借させていただきました。

ブカシ県で日本人19人ら逮捕、不法滞在容疑

インドネシアの西ジャワ州ブカシ県は、日本人19人を含む外国人30人を
不法滞在の容疑で逮捕したことを明らかにした。
26日付ジャカルタ・ポストが伝えた。

同県労働局のエコ・プトラント局長によると、今月21~23日にホテルや
共同住宅、企業のオフィスを抜き打ち調査した結果、30人が滞在許可証
を適切に所持していなかった。
国籍別の内訳は日本人が19人で最多。
以下、韓国人8人、中国人2人、マレーシア人1人となっている。
30人からはそれぞれパスポートを押収。
今後実施する詳しい取り調べの結果、違法性が確認されれば、国外退去
処分を科すという。
ブカシ県の労働局は26日、NNAに対し、現時点で詳細は明らかに
できないと回答した。


どうしても色眼鏡でみちゃいますが、つかまってしまった日本人の方々は

毎年更新で1ヶ月近くもパスポート取り上げられる面倒な滞在手続きを踏み

こちらのイミグレに対してかなり嫌味な言い方で恐縮ですが

仕事の為にまっとうに駐在されていたと思いますがなぜなんでしょうか?

「滞在許可証を適切に所持していなかった。」という表現から推測すると

手元に許可証がなかっただけでいちゃもんつけられた結果なのでは?

今年に入ってから(悪い意味で)イミグレが張り切っていて

不穏な雰囲気でしたから「とうとう来ましたか。」という感じです。

ブカシエリアのゴルフ場で以前手入れがあったとの噂がありましたが

結局はこの件の真相は不明のまま。。。

某ゴルフ場では「そんなことは無い。」と断言していましたから風評でしたが。

この時はイミグレの職員から

「パスポートとKITASを両方を携帯してないからダメ。」

でかなりの額をたかられたとの事でしたが、

たかられた=金払った

この件はレギュレーション上でも確かにあいまいな表現だったようで。。。

多分orなのかandなのかの違いだと思いますけどね

結局はどちらかを携帯していればOKとの事です。

専門家のコメントによると

パスポートは紛失リスクが高いのでKITASを携帯する方が無難かもしれません。

10年前までは、パスポートもKITASもコピーでOKだった気がしますけど。

当方も財布にコピーを入れていました

VoA(Visa on Arrival)でのお仕事するのは本来NGなのは昔から変わりませんが、

出張者が現場仕事しているのを見計らって

身内(従業員)の手引きでイミグレ来襲がたかりの常套手段。

最終的には上がり(罰金か賄賂)の何割かをもらう算段なんでしょうけどもね。

今日のニュースも額面通りに受け取れず「どうせ嫌がらせでしょ。」としか思えず。

本当は真っ当な理由があってしょっ引いたのかもしれませんが

どうも駐在が長くなるとひん曲がった見方しかできなくなるので考え物ですね。


では。



スポンサーサイト
[ 2015/10/27 11:20 ] インドネシア | TB(0) | CM(0)

改めて

おはよう御座います

冒頭にまず、

今回の痛ましい事件で亡くなられた駐在員の方のご冥福をお祈り申し上げます。

期待と不安を抱き一念奮起してこのジャカルタに来られたんだと思います。

まだまだこれからという年齢でしたので尚更悲しい気持ちになります。


当方(10年近い)〇年もこちらに駐在していることもあって、

今まで当地で起きた様々な日本人駐在員の事件・事故の話しを聞きました。

一部の方々だけで殆ど公にならずに終わった出来事もありますし、

噂だけ先行して本当か嘘かも分からない話もあったりします。

こちらの生活を鑑みるとどの話しも噂もあってもおかしくない話しだったりするので

「火の無い所には煙は立たない」と言う諺通り何かあったんだなとは思っていますが。

海外が特別だとは思いませんし日本でも同じ事なんですが

何かをしてやろうと思っている人間は

場所や時間は選ばない。

手段や方法は関係ない。

道理や節度は持ち合わせていない。


まず世間の一般常識は通用しないと考えておく必要があります。

「いつでもどこでも警戒を怠らずにまずい事が起こる前に回避する。」

これが危機回避の基本です。

海外だと「これはまずいな。」という判断が鈍ってしまうのは、

外国人の表現・表情が分かりづらい事もあるかもしれません。

たくらみ顔やしたり顔、怒ってたり不機嫌な顔をしていてもなかなか分かりません。

その国々で表情・表現や喜怒哀楽のスイッチは千差万別ですので

やはり外国人には外国人の心は読めないと考えておくべきでしょう。

また、出来るだけ自分の生活空間に意識を向けるのもリスク回避のツールになります。

いつもいないところに見知らぬ人がいるとか、いつも閉まっている非常ドアが開いている等。

間違い探しに近いですね

「何かよくわからないけど普段と違う?」と思ったら、近づかず回避行動を取る方が無難。

だた、油断無く生活していても突発的な事件・事故を100%回避はできません。

でも、リスクヘッジの方法はあります。

例えば、単独行動を避ける事。

単独行動と複数行動の生存率には大きく乖離が出ます。

二人以上いれば同伴者による救援や応急処置が期待できますし、

当事者よりは確実に冷静なので回避の成功率がグンとあがります。

動揺したり混乱したりの二次災害が一番まずいです

今では当たり前になっていますが、危険を伴う仕事では単独行動はご法度。

警察官は少なくとも2人で1組。海猿で有名な海上保安官の潜水士も2人1組です。

軍隊では2人1組の‘ツーマンセル‘、3人1組の‘スリーマンセル‘で作戦遂行します

パートナーをフォローする意識を持つのが大前提ではありますが。。。


話がそれてしまいましたが、

最近どうかなと思うのは、当地駐在員から”危機管理”という言葉があまり聞かれない事。

当方駐在したての話で恐縮ですが、色々と先輩から指南された(脅された)ものです。

アジア通貨危機の時の話とか

道路が封鎖され引きずり降ろされそうになったとか、外に出れず1ヶ月家でファミコンやってたとか

タクシー強盗の話とか

空港の客引きタクシーにぼったくられたとか、身ぐるみ剥がされて知らないとこに降ろされたとか

運転手の話とか

車が来ないと思ったら運転手と車が消えたとか、旦那の姫事を嫁に暴露したとか、、、

メイドの話とか

主人の帰国日に一切合財のお金を持って消えたとか、泥棒を家に入れてそのままドロンとか

鳥インフルエンザとか

パンデミックに備え食糧を大量備蓄。いまだに我が家は水を最低3ガロン確保する習慣があります

諸々沢山と。

確かに、総合的に見れば一昔前よりインドネシアは安全になっていると思います。

ローカルさんも確実に裕福になっていますし、金の廻りも良いような気がします。

元々温和な性格もあり親日国でもあるので、攻撃性が無いように見えます。

でもあくまでもマクロで見た場合の全体像であってミクロではどうでしょう?

路上では事故を起こした同士で殴り合ってるのを見ます。

デモでは集団意識からか大声で叫んだり、時には過激な行動に出る場合もあります。

やはりリスク回避という観点では、駐在員がギリギリ大丈夫というレベルは危険です。

経営者であれば、そんな環境に駐在員を置いてはいけません

極上の”優”ではないにしても、それに出来るだけ近い環境で生活するべきです。

われわれ外国人は海外では何年たっても外国人扱いですので。

相手が日本人に対し勝手に抱く先入観を変えることはできません。

お金持ちとか優しいとかおとなしいとか、色々あります

「安全はお金を払ってでも買う」

まだまだ暫くはこの考えを変える事は無理だと思います。

生活環境を整えた上で、尚且つ各々危機回避の意識を持つべき。

改めてそう感じます。


今回の事件はそんな”優”に近い環境でも起きてしまった。

何か一つでもトリガーがあれば事前に回避出来たのでは、と思うと

本当に気の毒でなりません。




では。




[ 2015/09/14 21:32 ] インドネシア | TB(0) | CM(0)

遊園地

おはよう御座います

先週土曜日は家族デーという事でボゴールにあるJangle Landに行ってきました。

遊園地だそうです。

スントゥールのインターから15分ぐらいでした。

スントゥールにあるソフトボールのグラウンドに行ってますが全く知りませんでした。

ジャカルタ近郊の遊園地といえばアンチョールですが、、、

人がたくさんで乗り物もなんだか古臭くて危険な香りがする代物。

家族帯同当初はSea Worldとセットでよく行きましたが最近は敬遠気味。。。

が友達から聞いた情報だとアンチョールよりは新しくて良いとの事。

あまり過度な期待はせずに向かいました(笑)

IMG-20150404-00517.jpg

入り口にはディズニーシー・ユニバーサルを意識したかのような球体のオブジェ。

IMG-20150404-00518.jpg

チケット売り場にあった案内を見ると結構アトラクションが豊富。

案内を見た娘。期待値かなりUp。

まずは遊園地の全貌を確認する為に観覧車へGo。

IMG-20150404-00523.jpg

IMG-20150404-00522.jpg

上から見ると敷地は広くはないですが結構乗り物あります。

とりあえずは娘でも乗れそうなソフトなアトラクションへ。

あまりにも暑いので涼みにお化け屋敷(的な)アトラクションへ。

と、ここまでは順調。

で、ここで雨と雷。

雨女である嫁の本領発揮

出れないのでお化け屋敷を3回ほど繰り返し。

若干人形や小道具が壊れて動いてない部分を想定内と思いながら(笑)

大体のアトラクションが空いてるのでほぼ乗り放題でした。

全く止む気配がないのでとりあえず傘を買って移動し昼食。

でしたが、ここはさすがに雨で避難してくるのでごった返していました。


小一時間して雨が止み、娘に連れられ色々回りましたが、

最終的には

フリーフォールとハード目のジェットコースターは”Coming soon”

なんだか大きなタコが乗っかっている建物のアトラクションはクローズ。

でした。

それ以外は大半を制覇しましたが、

「なかなか面白かった。」(娘談)

との事。

アンチョールほど乗り物の建て付けがやばい雰囲気は無かったですし、

ごった返すほど人もおらずで並んでいる時間も長くて15分ほど。

家族連れならここはありかもしれませんね。

中に入るとローカル飯がメインなので、お子様連れであればお弁当かも。

あるいは入り口に入る前にKFCとスタバがあるので持込もOKです。

ボゴールは雨が降るので次回は日傘&雨傘で傘は二つ持参ですね。

夜はライティング無しなので18時に閉まります。

ご注意を。


では。







[ 2015/04/08 06:30 ] インドネシア | TB(0) | CM(0)

別れの季節

こんばんは

3月は駐在員仲間の別れの季節です。

当方もかれこれ〇年(まだかろうじて一桁ですが)も海外駐在しておりますので

友情の度合いの差はそれぞれではありますが、何人の友達を見送ったことか。。。

こればっかりはなかなか慣れませんね。

寂しいものです。


最近の帰任者を見ると、後任者との入れ替わりではMustではなくなってきてます。

一時の”猫も杓子もインドネシア”という感じじゃもうないんでしょうね。

2億4千万のマーケットをめがけて日系企業進出がヒートアップしてたのは一昨年。

今年に入ってからは日本企業の独壇場である四輪車・二輪車販売は頭打ちの様相。

為替もUSD1=Rp13000割れしてから一向に戻る気配なし。。。

なんだか今まであまり感じたことの無い閉塞感。

気のせいでしょうか?


弊社スタッフのがんばりもあってか(?)あと1~2年は心配なさそうですけど

はたして3~4年後はどうだかわかりません。

正直なところでは、ゴルフがたくさんできるのでまだまだ駐在していたいですけど、

景気の波には勝てませんからね。

鳥フルも豚フルもリーマンもなんとか乗り切ったんですが。

万が一「ゴルフやりたいから駐在延長してくれ!」なんぞ上司に言ったら、、、

Copy 20150317 001

即帰任

だろうな。。。

今まで通り、当たらず触らずでいきたいと思います。



では。



[ 2015/03/17 18:30 ] インドネシア | TB(0) | CM(0)

雨季です。

こんばんは。

決算と予算の説明資料でガジガジやられ内勤の続く今日この頃です。

心も季節も雨季真っ只中のジャカルタです。。。

IMG-2015001001.jpg

ジャカルタ界隈では所々冠水はしていますが大規模洪水はまだ発生してません。

今年はこのまま洪水無しでいてほしいです。

仕事はオーバーフロー気味ですが


そういえば、今年の初打ちはラウンドでなく練習場でした。

IMG-20150107-00369.jpg

まあとりあえず公約通り。

これが継続するかどうか?が問題なんですが。

一番近いスナヤン練習場、

スディルマン通りに面しているので交通規制に(3In1)に引っ掛かります。

一人だとわざわざジョッキーを乗せて練習場へ行かねばならず何気に面倒。

練習行くのに15,000ルピア(約150円)払うのも正直どんなもんかといった感じです。

地下鉄だとたった一駅分ではありますが

大体は同僚と一緒にいきますのでジョッキー要らずではあるんですが、

ゴルフバックをどちらかの車に乗せ換えたりでこれまたせわしなかったりします

狭い車内で私服に着替えるのも四苦八苦。。。

色々ありますがめげずに練習場に通います。

アイアンを中心に練習しますが、ビックリするくらいとっちらかっています。

うんざりしながらですが、試行錯誤するのも結構面白かったり。

いかに今までごまかしながらだったか分かっただけでも良かったです。

よくなるまでは時間はかかりそうですけど。


ここ2ラウンドですが、

前半メタメタ→後半捲り

というパターン。

ミドルレンジはグリップの手の位置を昔に戻したら良くなりましたが、

反比例してドライバー・アプローチ・パターがバラバラ。

上手く噛み合いません。


では。



[ 2015/01/19 22:56 ] インドネシア | TB(0) | CM(0)
Calender 
Read on now
現在の閲覧者数:
Selamat Datang!
Link

Count Up days

Golf Blog Ranking
FC2のゴルフBlogランキング

FC2Blog Ranking


ブログ村のゴルフBlogランキング にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
Open your Blog @FC2
Access Ranking
[ジャンルランキング]
スポーツ
2433位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
121位
アクセスランキングを見る>>
Shopping Golf Gear @Yahoo
オークション @Yahoo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。